東京都港区麻布十番1-11-1 エスティメゾン麻布十番 3階 麻布十番駅すぐ

当院までの交通・地図はこちら

麻布医院

医療法人社団Veritas Medical Partners

がん肝炎治療の名医がいるクリニック

東京都肝臓専門医療機関、Billingual Clinic(English,Japanese)


ご予約:電話(自動音声応答)03-4530-0277

左記バーコードで携帯・Webからもご予約いただけます。http://azabu.atat.jp

お問い合わせ・自由診療の予約:03-5545-8177 休診日:木曜、日曜、祝日

トップページ > 禁煙外来

禁煙外来

禁煙外来について

喫煙は生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症)による動脈硬化症の進行を促進し、心筋梗塞、脳卒中のリスクを高めます。それ以外にも様々な病気を引き起こす原因となり、最悪の場合、肺気腫、慢性閉塞性肺疾患や肺癌など、命に関わる重篤な病気にかかってしまうこともあります。

喫煙が及ぼす害が認識され、禁煙を試みる方は多くいらっしゃいますが、独力で禁煙に成功されるケースはごくわずかです。

禁煙が難しいのは、タバコに含まれるニコチンに強い習慣性・依存性があるからです。タバコをやめたり本数を減らしたりすると、イライラしたり、憂鬱になったり、集中力が落ちたりといった、離脱症状を起こします。これはニコチン依存症の症状です。

これまでタバコがやめられないのは「意志が弱いから」などと言われてきましたが、ニコチンに依存性があることがわかってからは、禁煙が困難なのは薬物依存という病気によるためだと理解されるようになりました。2006年4月からは、保健が適用されています。

当院の治療方針

大まかな治療の流れは下記の通りです。

喫煙状況やニコチン依存度、禁煙の関心度などをチェックし、呼気中一酸化炭素濃度などを検査いたします。その後、病状に合わせて治療方法をご説明いたします。

詳細に診断を行った上で禁煙開始日などを決定し、禁煙補助薬を処方いたします。

定期的(およそ2週間おき)にご来院いただき、禁断症状の確認や対処法などをカウンセリングしながら、治療を進めていきます。

※上記は一例です。定期的にお越しいただく期間・スケジュールには個人差がございます。

当院では、ニコチンパッチ、ニコチンガム、チャンピックス(内服薬)などを用いて、治療を行います。

長年喫煙されている方が、医師や薬の力なしに1人で禁煙に成功するのは大変困難です。当院の禁煙外来では、身体・精神的に万全なサポートをさせていただき、無理なく禁煙できるように導きます。患者様のライフスタイルに合わせた治療方法をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

また、ご来院の際はあらかじめ電話予約(03-5545-8177)をお願い致します。

日本テレビ(日テレ)で麻布医院の禁煙外来が紹介されました

日本テレビ(日テレ)で放映されているニュース番組「エブリevery.」(news every.)で麻布医院の禁煙外来が9月7日(火)〔写真を見る〕と9月30日(木)〔写真を見る〕に放映されました。また、当日収録日に禁煙外来を受診された日本テレビの記者である大沼さんは10月1日から無事禁煙に成功しました。おめでとうございます。

ご予約方法・お問い合わせ

禁煙外来は、携帯、スマートフォン、PCからhttp://azabu.atat.jp/あるいは右記のバーコードでご予約頂けます。また、直通電話:03-5545-8177で、お電話いただいて、ご予約もできます。お問い合わせについても、お気軽にお電話ください。

診療時間

休診日:木曜、日曜、祝日

※当院ご受診の際、診察券をお持ちの方は窓口にご提示ください。
 なお、診察券の紛失等に伴う再発行につきましては、
 再発行手数料として、100円を徴収させていただいております。
※誠に申し訳ありませんが、当院では15歳以下のお子様の診察は行っておりません。
※診療の最終受付は、診療終了時間の10分前とさせていただきます。